フラット35で
今のローンを完済

 最近はローンの繰上げ返済をする人も多くなってきているそうですが、その中でも特に多いのがローンの借り換えだそうです。 借り換えローンの手続きは、それほど難しいものではありませんし、自分で手続きをすることはそこまで難しいものではないので、だからこそ余計にそういった人が増えているのでしょう。 手続きの方法としては一番最初にすることは借り換えローンの業者をどこにするかを選ぶことです。

 今支払っているローン業者よりも金利が低いところを選ぶのは絶対ですが、借り換えの手続き方法や諸経費なども、業者を選ぶためにはかかすことの出来ない項目です。 手続きに時間があまりにもかかってしまったり、またはあまり諸経費が高いようなそういった業者はやめておいた方が良いそうです。 そして、ローン組み換えする新しい業者を決めたら、次にすることは借り換えローンの申し込みをしましょう。 業者からの必要な書類に全て記入して、審査に必要な書類を揃えてから業者に提出すると、そこで審査が行われるそうなんです。 大体、そこから1〜2週間ぐらいで審査の結果がくるそうなので、その審査に通ったという連絡があれば、借り換えローンが成立という訳です。

 審査に通ったら、今契約しているローンの業者にローンを一度に完済するという連絡を入れないで、それから借り換えローンの業者と新しくローンの契約をするそうなんです。 保証契約や貸借契約や抵当権設定契約などの組み換えに必要な契約を結んでから融資を受け、そして今のローンの完済が終わってから、新しいローンの返済が始まるという訳だそうです。