変動金利のリスクを
シュミレーションで確認

 自分のマイホームを購入するにあたり、大体の想定基準金利ぐらいは把握しておきたいでしょうから、それに基づく将来の返済額を簡単に試算できたら良いなっと考えてしまいますよね。 そんな人のことを考えて、フラット35は返済シュミレーションというものを考案されたそうなんです。 これさえ使えば、金利が将来変動した場合のリスクを確認することができますし、大体の想定内の金利等も把握することが出来ますので安心することができますよね!

 将来の金利も自分が思った通りに試算することが出来ますから、より具体的な数字が出せますので、それを参考にして色々と考えてみるのも良いかと思います。 住宅ローンの返済額だけではなくて、将来の残高や完済時の年齢、諸費用の金額(住宅ローン利用時や住宅取得時や住宅ローン手続き時)を試算結果として表示できるそうなんです。 自分で全て計算ともなると相当時間がかかってしまいますし、計算自体もめんどくさかったりしますので、やはり返済シュミレーションを使って、正確な数字を知った方が絶対に良いですよね!

 フラット35では簡単にそういった計算をしてくれますので、それを基にして、夢のマイホームのことを想像してみてはいかがでしょうか? やはり、ある程度の予定する返済額などは知っておく必要がありますし、住宅ローンを返済していっても生活を送ることは可能なのかもきちんと知っておいた方が良いでしょうからね。

住宅ローンの参考サイト

住宅ローンのまとめ!【金利や審査・借り換えでおすすめの銀行は?】
住宅ローンを借りる銀行選びで大事な金利比較や審査の悩みを解決する住宅ローンまとめです!借り換えや住宅ローン減税、すまい給付金などについてもしっかりとわかりやすく解説していきます。銀行選びで迷ったらまずはチェックしてください!
www.jutakuloan-matome.com/